スリープ&アンガーマネジメント ~勇気と希望のアンガーマネジメント・ドクター ブログ~

良質な睡眠と感情整理術で人生が変わる! アンガーマネジメント・コンサルタントでもある睡眠専門医が快適生活のためのヒントを伝授します。

なんで怒ってるの?

f:id:angerdoctor:20180311102814j:plain

こんにちは❣️
毎日笑顔の写真をFacebookにアップしているつもりが。
気がつくと変顔写真ばかりになっていた。
勇気と希望のアンガーマネジメント・ドクター、ひこにゃんです。

実は僕、懸垂マニアです。

近所の公園に行くと、具合の良さそうな遊具に飛びついて、すぐさま懸垂を始めるという厄介な習性があることで、家族内では有名です。
他の筋トレは一切しないくせに、懸垂だけ異常に好きなので、むやみに背筋だけ発達した、変な体型になっています。
まさに変態。

そうそう。今日は、筋トレで思い出したお話。
筋トレというと、隆々とした大胸筋とか、割れた腹直筋を連想しますよね。あ、あと僕の大好きな背筋も(笑)
実は、顔面にも表情筋っていう筋肉が30種類以上ありまして…
しかも、筋トレて鍛えることができるんです!
他の筋肉同様、使わないでいると、表情筋も衰えます。
表情筋か衰えると、たるんだお腹みたいに、無表情になります。
見方によっては、なんとなくムッとした顔みたいに見えちゃいます。
特に、40歳以上の、男性の方。要注意。

【なんで怒ってるの?】

って、怒ってもいないのに言われたこと、ありませんか?
表情筋、衰えてないでしょうか?
さらに凄いことに、怒ったような顔になっていると、その表情筋の活動って、脳に逆送信されて、実際にイライラした気持ちになりやすくなる、という仮説もあります。
反対に笑顔で使う筋肉を使っただけで、別にいいことがなくても幸せな気持ちになる、という心理学の研究もあります。
表情筋が衰えると、いつも怒っているような顔になって、いつもそんな顔してると実際に怒りっぽくなるらしいんです!
別に、怒る必要ないのに、ね。

僕と同じく、40歳を過ぎた悲しき男性の皆様に、特にオススメしたいこと。
1日1回、鏡を見てみませんか?
そして、5秒でいいので、気持ち悪〜く、ニターって、笑ってみませんか?
表情筋の、筋トレと割り切って(^^;;
実際やってみると、3つのことが起きますよ。
一つめ。最初、目撃者がドン引きします。もちろん、変だからです(^^;;
二つめ。それでも続けていくと、なぜか周りがあなたに優しくなります。多分、普段のあなたの顔が怖くなくなるからです。
三つめ。やがて、小さなことでイライラしにくくなります。脳に表情筋の活動が逆送信されて、イライラしにくい状態に整えられるからです。
騙されたと思って、是非お試しを!
騙されたーって方は、是非コメント下さいませ(//∇//)
これからも、勇気と希望のアンガーマネジメントをお届けしていきますね❣️