スリープ&アンガーマネジメント ~勇気と希望のアンガーマネジメント・ドクター ブログ~

良質な睡眠と感情整理術で人生が変わる! アンガーマネジメント・コンサルタントでもある睡眠専門医が快適生活のためのヒントを伝授します。

眠りの達人

f:id:angerdoctor:20180420084328j:plain

最近、眠れてないなあ。
そんなことを考えながら、俺は昼下がりの街を歩いた。
立派な身なりの紳士が、話しかけてきた。
「何にお困りかな?」
いや…眠れないんです。
「それは大変だ。眠れないのは幼少期のトラウマに原因がある。まずは3歳の頃の体験から話していただこう」
親に怒られた話とか、夫婦喧嘩の様子とかを語り、次回の予約を取った。
眠れそうになかった。
夕暮れの街を歩いていると、親切そうな青年が話しかけてきた。
「眠れなくて困ってるんですね?」
そうだよ。それがどうした?
「簡単に解決できますよ。最高の眠りを10点、最低を0点として、昨日は何点? それを1点上げるには…」
色々作業して前向きな気持ちにはなったが、正直余計に目が冴えた。
真っ暗な公園のベンチに腰を下ろすと、隣に少女が腰掛けた。
「お兄ちゃん、どうしたの?」
眠りたいんだよ、俺は。
「なーんだ。私も一眠りしたいんだよ。一緒にモタモタして、寝よ(^^)」
俺は少女とモタモタして、ぐっすりと、眠った。